minpaku
国立民族学博物館に行ってきました。以前から行ってみたかったのですが、
万博公園の奥の方という事でなんとなく面倒くさいイメージがあり、延ばし延ばしになっていたのですが。
御目当てはお面。70’万博の時に集められた世界中のお面です。
岡本太郎もその収集に関わっていたのではないでしょうか。(よくわかりませんが)
撮影オッケイなのでカメラで気に入ったお面を撮りまくりました。
カメラの基本的な使い方、記録するという機能を存分に使いデータとして納めていきました。
普段こんな風なイメージでと、何か目的というか落とし所に向かって撮影することが多いのですが、
無心に正面からシャッターを切りまくるというのも気持ちのいいものです。
これから、少しずつブログ等に出していこうかと考えています。
国立民族学博物館は思いの外広く、お腹いっぱいになりましたし
普段鍛えていない僕の足は、棒のようになり
ひきづって歩いていました
minpakuいいですね
f0092174_17012582.jpg
f0092174_17012540.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2018-05-01 17:02 | Trackback | Comments(0)
高畑勲
高畑勲さんが亡くなられた。あまり報道されなかったようだけれど、
日本のアミメーション界の重鎮であることに間違い無い。
追悼で高畑作品の放送もされている。
やはり僕にとっての高畑作品は、ハイジから始まる
子供の頃好きだったけれど、大人になってもいいなと何度も見た
近年の名作は、かぐや姫の物語。表現がとても斬新で面白かった。
あまりメジャーでないかもしれないが、じゃこチエも忘れてはいけない。
宮崎監督みたいにエンターテイメントとしての派手さはないかもしれないが
表現方法が面白く、実直なドラマに心惹かれるのだ。
ジブリは海外から上質なアニメを輸入していて、その中に僕のお気に入りもたくさんある
最近では、アズールとアスマール、木を植えた男を見ました
どちらとも高畑監督がいかにも気に入りそうな感じの作品で
きっと色々関わっていたのではないだろうかと思ったりした
ご冥福をお祈りいたします

f0092174_20362294.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2018-04-26 20:36 | Trackback | Comments(0)
年が明けてから、早くも4月
桜も散り、このところ春の嵐というべき
すごい風が吹いている
田舎から都会の事務所に通っているのだけれど
タンポポや菜の花が咲いていたり、して
季節の移り変わりがよく分かる
残念なのはわりと近くに高速道路が出来たのだけれど
そのせいでお気に入りの散歩コースが無く待ってしまったことだ
これも時の移り変わりか
気に入っていた撮影スポットがひとつ無くなってしまった
f0092174_20430102.jpg



[PR]
# by runningtoto | 2018-04-11 20:44 | Trackback | Comments(0)
IT
写真と関連はありませんが、珍しくホラー映画を借りてみました。
普段は滅多に見ませんが、ITはお気に入りの映画で
今回のリメイク版も非常に評価が高かったのでレンタルで。
怖さでいうと全然僕でも大丈夫なくらいで、ある意味拍子抜けな部分もありましたが
脚本が面白くて、なかなか楽しめました。
今回はコメディ要素はなく、真面目?な作りでした。
ホラー映画というのはストーリーを追うだけじゃなく、
ありとあらゆるテクニックで観客を怖がらせるある意味ファンタジーなわけで
勉強にもなる。カット割りも独特なところもあり。
f0092174_19230486.jpg
f0092174_19231385.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2018-03-26 19:27 | Trackback | Comments(0)
やっぱり土曜は寅さん
f0092174_15063556.jpg先日、たまたま新婚さんいらっしゃいをテレビでつけていて、新郎の方が寅さんが好きだとおっしゃっていました。
珍しい人もいるなと思ったのですが、どうやら「男はつらいよ!」は最近
若い方から人気があるのだそうです。
山田監督がインタビューで寅さんの自由な生き方が、世の中に閉塞感を感じている若い世代から
共感を得ているそうです。
寅さんはカッコ悪くてはみ出しものだけれど、自分の評価なんか全然気にしないし、
自分には手の届かないような綺麗な人に臆せず恋してしまう。
そんな勇気みたいな部分が若い世代から憧れる部分なのかもしれません。
田舎のおばあちゃん家に行ったような、人情厚い人たちも心地よいですもんね。
僕は寅さんフリークではないけれど、寅さんが好きで
大学生の頃、映画館で寅さんを見るのは最後になるかもしれないと
映画館に行ったことを覚えてます
さて、毎週土曜日にBSで「やっぱり土曜は寅さん」と題して男はつらいよを放送してます
BSのこの番組を若い人見ているのかなあ。
面白いなあと思っています。
[PR]
# by runningtoto | 2018-02-22 15:07 | Trackback | Comments(0)
ニッポン無責任時代
BSでたまたまやっていた植木等のコメディ映画
「ニッポン無責任時代」を見ました
僕の産まれる前の映画にもかかわらず
意外と面白くて、早送りなどせずに最後までちゃんと見ました
ミュージカル調コメディでなんか楽しい
この時代の世相をあらわしているのがとてもいい
1つ思ったのは植木等がけっこう男前だったということ
確か、クレージーキャッツのCDもっていたような気がする
探して聞いてみたくなった
f0092174_17144264.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2017-09-07 17:14 | 写真 | Trackback | Comments(0)
残暑お見舞い申し上げます
ちょっと涼しくなりつつある今日この頃ですが
残暑お見舞い申し上げます


[PR]
# by runningtoto | 2017-08-31 19:15 | Trackback | Comments(0)
HEART
伍々慧さんのMV「HEART」です。
曲は7月1日に発売されたNewアルバム”SHIPMATES"から
Facebookでは、すでに公開していたのですが
ブログでも載せておこうと思いました
華麗なテクニックをご覧下さいませ


[PR]
# by runningtoto | 2017-08-21 10:54 | Trackback | Comments(0)
朝ドラ
朝の連ドラ、ひよっこを見てますが
そんなに面白い訳ではないのだけれど
もはや見るのが習慣になっております
しかしながら、この「ひよっこ」のオープニングが
とても面白い
1960年代の物を使い上手に風景を作っている
その風景の中をちいさな人形のような人間が動いている
これは画像加工で作り出しているのか?
それともCGで作っているのか?
わからないけれども、うまいなーと思うし
なによりも技術だけでなくアイデアが面白い
やはりNHKは面白いことをやる
なぜならたくさんお金を制作費に使えるからだ
f0092174_14421719.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2017-06-09 14:42 | Trackback | Comments(0)
α
α9をさわって来ました。毎秒20コマの連写とAFの被写体追従がすごかった。
フィールドで活躍するカメラなのだろうけれど毎秒20コマも撮れればスタジオでも
面白い撮影が出来そうな気がする。プロフォトのストロボと組み合わせれば
秒20コマでストロボ撮影が出来るのだろうか?
以前から動画撮影のことを考えるとソニーのカメラは実に魅力的だと思っていたが。
スチルでも良い製品が出て来ていて勢いがある。
プロサポートもあるし、今後伸びてくるかもしれないなあ。
f0092174_1436513.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2017-05-12 14:36 | Trackback | Comments(0)