あらし
塩ビの板を買いに京セラドーム横のホームセンターに行く
どうも電車に女の人ばっかり乗っているなと思ったら
今日はドームで嵐のコンサートだったようで
ちょっと雰囲気だを味わおうかと周辺をウロウロしてみました
一番驚いたのはグッズ販売の屋台
購入どころか店に近づくことさえも困難な人だかりでした
嗚呼、わてもアイドルのコンサートで物販したい
不景気なんて言葉は関係ないのですなここでは
それと『チケット売って」と紙に書いて立っているお姉さんが
結構多かった
こういうのに行ったことは一度もないが
一度経験として体験してみるのも悪くないなと思った
f0092174_18462616.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-11-28 18:46 | Trackback | Comments(0)
ルーペ
撮影で1mmほどの医療用メスの刃が見えなくて
買ってしまったルーペ。要は虫眼鏡だ。
友達は細かいプラモデルを作るのに愛用しているようだけど、
ボクも遂に仲間入りした。
欲しいなあと思うのは、眼鏡を外した時
さっと頭の上に載っけられるような軽い眼鏡
これがあると更に便利なのだけれどなあ
f0092174_1962554.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-11-08 19:06 | Trackback | Comments(0)
北米
英語のお勉強をちょびちょびしていますが、上達しているのかどうか?
やっぱり日常的な会話になれるようにとおもい、アメリカのドラマ「フレンズ」を借りて観たけれど
どうもボクには合わず、最後まで見ることさえ出来なかった
そんなときネットでひっかかって来たのがジブリの北米版だ
日本版だと英語と字幕が違うという不具合があるらしいが北米版ならば問題ないらしい
そして何より映画自体が面白い
何度も見ているのでほぼ台詞も記憶している
吹き替えの声優もなかなかの方が出ていて、ラピュタにはマーク・ハミル(ルークスカイウォーカー)が
出ているらしい
まずは、どれを買おうかな
f0092174_2134062.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-10-08 21:03 | Trackback | Comments(0)
監獄ロック
先日、今は使われていない旧尼崎警察署で友人がアート展示をおこなうと聞き
第1回あまがさき歴史音楽祭に行ってきました
ここは昔警察署だった所らしいのですが、地下には牢屋があって
そんな所で音楽イベントをされていました
数十年前まで使われていたと考えにくい環境で
見るからに人権無視の一言が頭にちらつきました
木ばりの床はきしみ、壁には落書きの数々
圧倒されます
普段中に入ることは出来ない場所らしいのですが
非常に貴重な体験をさせてもらいました
撮影のロケ地としても使えそうです
f0092174_198168.jpg

f0092174_1981475.jpg

f0092174_198334.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-10-06 19:09 | Trackback | Comments(0)
朝はいつもNHKの連ドラを見てから家を出る
『まれ』はまあ面白かったような気もするが、どことなく気を持たすエピソードの連続で
まとまりの着かないまま終わったように思えた。
こういうことは習慣なので『あさが来た』も自動的に見始めてしまった。
そんなに面白い訳でもないのに見続けるスパイラルにハマってしまったのかもしれない。
そう言う意味では大河ドラマ『花燃ゆ』も吉田松陰がいなくなったからは今ひとつ盛り上がらない。
NHKはどうも映像が白っぽいというか太陽光っぽいけれどなんか違う。
大河ドラマも、連ドラも天気なんてものに左右されてはとても続けて行けないだろうから
スタジオのセットが多い
この部分はNHKのみ出来る財力を生かした技だと言えよう
番組は毎朝見ずに週末の再放送で1週間分一気に見るというのも気分がいいかもしれない
嗚呼それもいいかもしれない
f0092174_1971796.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-09-30 19:07 | Trackback | Comments(0)
高野山
お寺と現代美術のコラボ作品を見に高野山に行ってきました
連休ど真ん中で今年は高野山1200年記念の年ということもあり
電車もケーブルもバスも一杯の人であふれていました
こんな山奥の離れ小島のような所が、観光地とは言えびっくりしました
飲食店もどこも行列で僕らはアンパンで飢えを凌ぎました
高野山はとてもよいところでしたが、奥の院などに足を伸ばす時間はなかったので
次回は冬の平日とか、人の少ない時にゆっくりまわりたい
お庭が素晴らしかったので紅葉の季節がいいことは判っているが
いかに人が多いか考えると恐ろしい
写真はケーブルカーの写真です
f0092174_17033.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-09-25 17:00 | Trackback | Comments(0)
安保
安保法案ですが、ボク自身は絶対反対ではないのです
9条、戦争反対を野党は叫んでいましたが
何の為の憲法かというと国民の生活と財産を守る為の憲法なので
その時代、時に合わせて変えることも必要なのだと考えます
じゃあどうやって守るのかということだけれど安倍さんの言うように同盟国と連携して
というはなしではなく、基本は自国は自国で守るという考え方が必要なのではないかと思うのです
決して日本が戦争の出来る国になるという話しではなくて
有事の時本当にアメリカが守ってくれるのか、たとえ守ってくれてもアメリカの軍隊がくるまで
日本の自衛隊は指をくわえて到着を松だけなのか
真の意味で自衛できることを見据えた安保なら賛成です
しかしながら現状から想像できるのは
今までは資金的援助でアメリカに貢献して来た日本が
実質的戦闘補助をすることによって敵と見なされることになると考えられます
要はテロの標的になる可能性があがることになります
敵と見なされることから大きな貧乏くじを引くこともあり得るのです
そのリスクを冒してでも通すべきだと考えたのか
山本太郎氏が言うように要求通りに応えた結果なのか
大きな疑問の残る所です
f0092174_16241738.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-09-19 16:24 | Trackback | Comments(2)
マグノリア
トムクルーズは今となってはスターというにふさわしい俳優だけど
この人スゴいなと思った作品が「7月4日に生まれて」とこの「マグノリア」だ
父親との確執をかかえた男性向けセミナー講師役を熱く演じていた
インタビューシーンでは本当の自分を知られたくないイケイケ講師の心情がよく出ていたと思う
映画「マグノリア」は3時間にのぼる群像劇だが長くは感じなかった
序盤一見バラバラな関係の人たちが徐々に人生が交差して行く演出は見事だった
そういえば先日友達とMI5を見てきた
MIシリーズ結構好きなのはCGと合成するアクションではなく
俳優が頑張る、血沸き肉踊るアクションだからだと思う
こちらもやっぱりトムの功績が大きいのかな
f0092174_21142235.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-09-10 21:14 | Trackback | Comments(0)
アジアハイウェイ
引っ越してBSが見れるようになった
今までは特に興味を持っていなかったけれど、良い番組がたくさんあることに気づいた
その中のひとつが「悼む人」の井浦新さんがアジア旅をするアジアハイウェイ
アジアを全土を高速道路でつなぐ道があるとは知らなかった
ボクは中国の西の端にあるウルムチには行ったことがあるが
そこからパキスタンに入ることはせず東へ帰って来てしまったことがある
ヨーロッパにも行ったがイタリアより東には行ってない
中国とヨーロッパの間は僕にとって未知の土地であり行けるものなら行ってみたい
番組を見ていると錆び付いていた旅魂をくすぐられる
イスラム国というテロ集団はいるが、決してイスラム教が悪いのではない
フランスの出版社が襲撃を受けたが、自由とは何でもありなのではない
ある宗教を笑い者にすることは政治批判や大統領をネタにすることとは違っている
旅で中東の普通の人々の生活を見てみたいものだ
f0092174_1261217.jpg

[PR]
# by runningtoto | 2015-08-21 12:06 | Trackback | Comments(0)
ネブラスカ
最近見たちょっといいロードムービー、ネブラスカ
年老いた親父と息子が100万$(これはオヤジの勘違い)の当選金をもらいに
旅をする話しだ
若かりし頃のオヤジの人柄が気持ちよくじわじわと描かれる
そして何よりナチュラルな表現だけれどモノクロームの映像が美しい
ライティングも自然
トーンのレンジも広めだ
こういう作品はもっとよいモニターで見たらさらに綺麗だと思う
f0092174_21493718.jpg

ボクもこんなモノクロ映像を撮りたくなった
[PR]
# by runningtoto | 2015-07-29 21:49 | Trackback | Comments(0)