<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
derek
最近はお友達に教えてもらったギタリストのデレクトラックスがお気に入りだ
スライドでの歌わせ方が実に気持ちいい
デュアン・オールマンを彷彿とさせるものがある
ジャズなアプローチもしていて懐の広さと言うかネタの豊富さが曲をうまく盛り上げているのだ
ソロでのテンションの高さはすばらしいものがある
これを直立不動でニコリともせず弾いているところがおもしろい
シュトレーゼマンに全身で表現しなさいと怒られそうだ
僕はフュージョンはあまり好きではないのですが
歌なしの曲としてこの人のは飽きずに楽しく聞ける
superfly(映画はおもしろくなかった)しかり
お友達がいろいろ教えてくれるので助かります
f0092174_11231150.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-30 11:23 | Trackback | Comments(0)
風に吹かれて
お日様が山の向こうに隠れると急に肌寒くなってきた
風に揺れる花が気の毒におもえてくる
「こんなところで寒くはありませんか?」
「このあたりは、毎年こんな感じじゃないでしょうか」コスモスがこたえる
「なにか羽織るものがあればいいのでしょうけど」
「ありがとう大丈夫ですよ、いつもこのままなのです
 まわりの木や花たちもそうですよね」
「たしかに、そうですが」
「冬には葉をおとしてじっと隠れていますからさほど寒くもありません
 春はナマッタからだをゆっくりじんわりと戻していきます
 夏は好きな季節です、思いきり葉を伸ばしていっぱい光を浴びます」
「そういうものですか?」
「そういうものです」
「ありがとう、さようなら」
「ごきげんよう」
遠くの山並みから三日月が顔を出す
ゆっくりと確実に歩みをすすめる

つづく

というわけで、写真がよいのに全然関係ないカレーやニャンコの話題はどうかというご意見をいただき
ムーディーにポエムなものを書こうと思ったのですが思い浮かばず
短編小説みたいになりました、ちょっと説教くさかったかな
疲れた
f0092174_1092381.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-27 10:09 | Trackback | Comments(0)
ニャンコ
先週に続き今週もまた高熱を出しましたが、復活しました
風邪はあっという間に鼻水も咳もでず治るのですが肩こりはなかなかです
お友達は長居公園のまわりを走っているそうですが
いつも今日は何匹野良猫をみつけるか予想して
走りながらニャンコのかずを数えるそうです、ピッタシとかニヤピンとか
そんな遊び方があるとはしりませんでした
大阪城公園にもけっこういるので僕も今度からやってみようかな
こんどISO感度の高いデジカメを買ったら
夜の公園のニャンニャーを撮りたいです
ナイトニャンニャーです
f0092174_226558.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-20 22:06 | Trackback | Comments(2)
コリ
数日前の朝あたまがズキズキと痛くなり一寸焦りました
頭痛という経験がほとんどないので、クモ膜下だったらどうしようかと思いましたが
便利で手軽なネットでしらべると、どうも症状的にちがうようで
寝過ぎ(風邪で寝ていたのでいたしかたないといわせてください)による肩こりからくる偏頭痛だったようです
頭蓋骨と首の付け根(耳の後ろらへん)が張って触ると痛いです
吐き気や視覚障害もないので近所の接骨院でほぐしてもらいました
少しずつ回復にむかってます
こういう頭痛のときお酒はよろしくないようです
風邪が治ったと思い飲んでしまった次の日が一番ひどかった
この肩こり、頭痛がなければ人生変わるのにという女性も多い様です
肩こりをなめてはいけないのだと
ゴールデンスランバーをDVDでみました
サスペンスドラマなのでしょうが人とのつながりが感じられ、僕はなかなかいいなと
小説の原作のほうがひょっとしてさらにおもしろいのかなあ
あと、最近見たのではアフタースクールもよかったな
f0092174_1435778.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-17 01:44 | Trackback | Comments(0)
Card
HPのドメインを変更したのはいいけど名刺は以前のアドレスのままだったことに気づき
流行のプリントパックで作りました
どっちみち前からデザインはイラストレーターで作っていたのでそんな面倒なこともなく
せっかくなので少し和風に、わかりやすい名刺に変更しました
今までの三分の一くらいの値段、1,600円くらいだったでしょうか
とくに不具合もなく
なぜこんなに安く印刷できるのか不思議です
色校なしだったりするので写真や色目の精度を求めるならリスクもありますが
新しい名刺は気に入ってます
なかなか体調がもどりません
夜久しぶりに走ったら胃がひっくりかえりそうになりました
ひっくりかえらなくてよかった
f0092174_0574679.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-15 00:57 | Trackback | Comments(2)
緑黄色
普段わりと栄養バランスはとれているほうだと思うし
風邪を引いたからというわけではないけど、栄養のあるものを調べてみました
やはり人参、グリーンピース、カボチャ、ブロッコリー、ほうれんそう、ピーマン、芽キャベツなど
緑黄色野菜ということになるようです(使い方の難しい、しそ、パセリなんかは入れてません)
キャベツやモヤシは繊維質ではあるかもしれないけど栄養のランキングとしては低い
鍋にこっていた頃入れていた野菜はあんまり栄養価的には低いものだったようで
大事なポイントはその季節の野菜を食べるということではないでしょうか
同じ野菜でもぜんぜん栄養価が違うそうです、いまはスーパーであまり季節感を感じないですが
あと僕が普段あんまりたべてないのは青魚と果物かな
果物はバナナとかリンゴとか大丈夫として
鯖、イワシ、鯵か
イワシのオイルサーデンなんかがお手軽でしょうか
f0092174_23541575.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-14 00:01 | 写真 | Trackback | Comments(0)
39
この三日間めずらしく高熱を出し、ずっと寝込んでまして
やっとウロウロ出来るようになりました
ただの風邪ですがなかなか治らないこともあるのですね
熱が一気に出たときにはそのぶん治りも早いのですが
これも年齢のせいでしょうか
先日お友達からもらったカナダ土産のメープルシロップ
風邪のおなかに良さげなヨーグルトにかけていただきました
鼻の穴がひろがる美味さやね
ちなみに39は僕の年齢ではありません
degreesです
f0092174_124375.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-13 01:02 | Trackback | Comments(2)
証明写真
免許の更新用の写真を友達に頼まれました
普段こういう仕事はやらないのですがお酒も飲ませるしというので
証明写真の限界に挑戦しました
まずは証明写真の規定をチェックしましたが、帽子のない正面の写真で無地の背景ということでした
女性なので背景はピンクにトーンをつけたものとシンプルに黒の2パターンにすることにしました
顔は正面でなくてはならないので顔ではなく上半身を右や左に振ってみました
顔にはかぶらないように耳の下あたりに手をもっていったりしました
ライティングは黒バックがサイドからのトーンをつくるライティング(モノクロにすることも考えてました)
ピンクのほうがバタフライライティングでファッション風に風なんかも送ってみました
これはあかんやろというものから、これなら大丈夫というものまで段階をふんで何パターンか撮りました
さてこのお友達、更新センターでずいぶん食い下がったらしいのですが
何を勘違いしているのかという目でみられ、冷たくおもしろい写真は却下されたそうです
しかしながらピンクバックはセーフだったようでピンクが背景で正面の普通のポーズの写真になったそうです
僕も7月に更新しました。更新センターの写真ですが真顔でなくややニヤけている写真でちょっと気に入ってはいたのです
でもこれくらいやったらおもしろいな。今度からは自分で撮ることにしよう
f0092174_1564142.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-07 01:56 | Trackback | Comments(2)
ミズノの主催する陸上の末續選手のワークショップにお仕事で行きました
参加者はみんな小学生で幼稚園をでたばかりのちっこい子もいました
写真はアップできませんが子どもたちも末續さんもとてもいい笑顔です
一緒に撮影していたVのカメラマンの方もふと見るとファインダーを覗きながら笑ってます
僕は撮影するだけですが大人としてこういう活動をする人出来る人を尊敬します
以前撮影したダンススクールのDVDをいただいたので見てみました
こちらにも子どもたちが笑顔でおどる姿がありました
コンサート当日にはよそ見をしていて読めなかったメッセージ(これに僕の写真をあわせておりました)
DVDでちゃんと読むことが出来ました
「望めばどこにだって行ける!」(旅をテーマにしたダンスコンサートだったのです)
ギルバートグレイプのギルバートの言葉を思い出しました
f0092174_1373321.jpg

[PR]
by runningtoto | 2010-10-05 01:37 | Trackback | Comments(0)