<   2008年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ハンドル
撮影に向かう途中ハンドルが重くなってきた
オイルはあったので大丈夫かなとは思ったけれど
帰りはパワステはきいておらず完全に重ステ状態になった
整備工場にそのまま駆けつけるとポンプが悪いらしく
でもまあすぐにどうなるという悪い状態でもなく、走るのは問題ないらしい
部品も注文しないと行けないしそのまま帰る
しかしハンドルが重いのは疲れる、エイヤッと気合いを入れて交差点を曲がる
車は壊れないやつが一番良い
壊れにくい車がほしい
がんばって働こう
f0092174_23565275.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-30 23:56 | Trackback | Comments(0)
デビット ギルモア
僕はもともと黒っぽいというか泥臭いしかもロックなブルースがすきだけれど
80年代が思春期だったものでPOPなテイストのものもベースにある
ギルモアのスタイルはその間とは言わないけれど
ブルースをかなり洗練したものと言える
昔からComfortably Numbとかがすきでよく聞いていたけど
ライブDVDを見てから最近気になる人になった
僕の大好きな泣きが入っているし独特のボーカルもいい
顔はミュージシャンというよりも怖い親方風だけれども
f0092174_23213528.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-28 23:22 | Trackback | Comments(0)
Firefox
なんだか知らない間に最新バージョンのアップデートしていたけど
このエキサイトブログにログインすると10回くらいおちた
何回目かわからないけどうまくいったのでこうして書き込んでいます
まいったなあ。すぐに修正したバージョンが出てくれたらいいけど
f0092174_23262477.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-26 23:26 | Trackback | Comments(2)
山下清
朝友達にもらった展覧会のチケットが明日までなのに気づく
これは大失敗、昼下がりというのにおばさまおじさま子供連れであふれかえっていた
全然ちゃんと見れなかったけど、やっぱり本物を見ると
ダイナミックな力強さや立体的な感じが良く伝わってきた
何故貼り絵の一粒というか一枚のかたちが長方形なんだろうとおもったけど
やっぱりゴッホのタッチを真似ているのだろうか
べた色で貼っているところもだんだん粒が大きくなったりして
大きさのグラデーションになっているところなんかがおもしろかった
狙ってやっているのだろうか?
そのあとは献血屋さんで血を抜いてもらった
ときどき血を入れ替えた方がいいかなとか勝手に思いこんでいる
f0092174_2383837.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-25 23:08 | Trackback | Comments(0)
コードギアス
アニメの得意なおともだちのすすめで見てみた
1話をみてアニメっぽい絵が苦手でもうやめようかとおもったけど
だんだん話がおもしろくなって最後までみてしまった
しかし学園ものとロボット戦闘ものをくってけたような設定とそれについてくる
短すぎるスカートなどのサービスがまったくストライクでない僕にとっては
いらない物のように思えてしまう
エンディング近くのたたみかけるような狂気的な状況や
解き明かされない謎の多くは、エバンゲリオンを思い出す
ウケを狙いすぎる演出にもちょっと疑問がある
僕の感覚がついていっていないだけかもしれないけど
普通の映画的もののほうが落ち着くなあ
洋ドラマのLOSTもおもしろいんだけど
今回と同じような気持ちになる
f0092174_2025726.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-23 20:03 | Trackback | Comments(4)
チベット
これは本当にひどい
中国政府はダライ・ラマ氏が暴動を裏で煽動していると言っているが
どう考えても中国政府側発表は信じがたく
通常のデモを大量虐殺で封じ込めた事実を隠蔽しようとしているとしか思えない
そもそもインターネットにいたるまで情報規制をしているのがおかしいし
武力の行使自体今に始まったことでない
西洋人がやってきた奪い取る植民地化を21世紀にやろうとしているなんて
世の中がそんな行為を許してくれるとでも思っているのだろうか
f0092174_20374383.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-21 20:38 | Trackback | Comments(0)
USJ
仕事でUSJに行く
平日にもかかわらず人の多さにびっくりしたけど
やはりCafeひとつにしても細かいディテールへのこだわりはたいしたもので
徹底した楽しむことへのこだわりが見受けられる
実にアメリカ的な考え方である
日本の遊園地というのは公園や動物園たとえば遠足なんかの延長線上にあると思う
お弁当をもっていきレジャーシートのうえで食べるような
その時々の季節を感じることも日本的には重要かもしれない
やはり遊園地とアトラクションのあるアミューズメントとは似て非なるものかも
どちらもそれぞれの良さがあると思うけど
うけたまわるだけで何の創造性もない遊びに若干の疑問はあるけど
けして否定しているわけでなくこういうのもとっても好きだ
一番の問題は僕がならぶのが嫌いなことだ
f0092174_0263088.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-19 00:19 | Trackback | Comments(0)
Fiat500
ルパン三世カリオストロの城の冒頭で出てくるイタリアの大衆車がFiatの500だ
豪華でもハイパワーでもないけどちっこくてかわいいく
これぞ等身大のわしだと中学生くらいから思っていて
映画カリオストロのオープニングの次元とルパンのように
のんびりこの車でテントやなんかをもって旅をするのが夢だった
しかしまあ実際にはチャリンコで日本海、琵琶湖や北海道に行っていた
大人になって中古が130万くらいで帰ることを知ったものの
壊れても修理できるんかわからんような車は現実的ではなかった
しかしなんと装いも新たにこの車が今月発売された
昔の形とはちと違うけど、ころがってしまいそうなチョロQ的ボディーは
しっかりと受け継がれていた
イタリアっぽい内装も良い感じだ
きっと日本の城下町の石畳にもぴたっとあいそうな気がする
Fiatパンダには魅力を感じなかったけどこれは良いと思う
ちなみに映画グランブルーでエンゾが乗っていたぼろぼろの赤い車も
僕の好きな旧500だ
f0092174_051330.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-18 00:05 | Trackback | Comments(2)
琵琶湖
仕事の帰り、道に迷っため
気がつくと琵琶湖が見えた
お日さんの沈む琵琶湖は海みたいにみえた
関ヶ原が近かったためか、戦国の世の人たちもこんな風に
琵琶湖をみていたのかなと
センチメンタルな考えが一瞬頭に浮かんだ
f0092174_23262078.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-16 23:26 | Trackback | Comments(2)
孫の手
ウチには孫の手が3本もある
すべて最近購入した物で必要に迫られて買いました
夜中に背中がかいくなった時にはとても便利
しかもなんと1本は伸縮自在の携帯用で
カバンに入れてるんだけど
駅のホームとかで孫の手使って背中かいてる人なんか
かなりのキョドではないだろうか
使う場所には気をつけたい
f0092174_23145677.jpg

[PR]
by runningtoto | 2008-03-14 23:15 | Trackback | Comments(0)